千葉県職業能力開発協会は、全ての働く人々を応援しています。

新着情報一覧

  • 「平成30年度前期技能検定のごあんない」の訂正について
    「平成30年度前期技能検定のごあんない」に以下のとおり誤りが
    ありましたので訂正いたします。
    受検資格の確認の際、お間違えの無いようお願いいたします。
    <訂正箇所>
    P3 4.技能検定試験受検資格一覧表
     「区分:長期課程又は短期養成課程の指導員養成訓練修了」の1級の年数

    0
    (注10)
    1
    (注10)

    訂正されている技能検定のごあんないはこちらからご覧いただけます。
    >>>平成30年度前期 技能検定ごあんない

  • 平成29年度後期技能検定合格発表について
    技能検定の合格者が発表されました。
    こちらからご覧になれます>>>千葉県商工労働部産業人材課ホームページ

  • 〇平成30年度各種研修・セミナーについて
    平成30年度各種研修・セミナー一覧表を掲載しました。
    皆様の受講をお待ちしております。
    ※なお、申込みについては随時受付けいたしますので、申込み用紙に必要事項をご記入の上、FAX(043-296-1186)にてお申込みください。

  • 平成30年度前期技能検定について
     本日3月2日(金)公示されました。
     平成30年度前期技能検定実施職種
     技能検定受検案内(PDF)はこちらからダウンロードできます。
     平成30年度前期技能検定のごあんない
     受検案内・申請書等を御希望の方は以下の用紙に記入の上、FAXにて
    御連絡下さい。>>>受検案内等送付依頼票(H30前)
       (今回から受検申請書が変更となり古い用紙が使用できなくなります。
        請求いただく申請書の数につきましてはこれを踏まえてお申し付け
        ください。)
    なお、以下の件につきまして変更等がありますので、ご確認ください。
    ●人数制限について
     実技試験の受検申請における人数制限対象として、今期より新たに以下の職種(作業)が加わります。
      ・塗装(建築塗装作業)
      ・とび(とび作業)
      ・産業車両整備(産業車両整備作業)
     受検申請方法が通常と異なりますので、受検案内等をよくご確認の上、お間違えの無いようご注意ください。
    (窓口のみで先着順の受付となります。また、受検手数料は窓口で現金でお支払いいただきます)
     ※実技試験人数制限対象職種は以下の通り
      防水施工、築炉、路面標示施工、
      塗装(建築塗装作業)、とび、産業車両整備

     ●本人確認書類の提出について
     平成29年度後期から受検申請時に「本人確認書類」の提出が必要となりました。
     「本人確認書類」とは氏名及び生年月日が確認できる以下のいずれかの
    書類で、これをA4サイズの用紙にコピー(拡大はしない)したものを
    提出してください。
     ・運転免許証、個人番号カード(個人番号が記載されている個所は
      黒塗りすること)その他の日本の官公庁が発行した身分証明書
      (氏名及び生年月日が確認できるものに限る。)
     ・特別永住者証明書、在留カード
     ・健康保険被保険者証
     ・生徒手帳、学生証(氏名及び生年月日が確認できるものに限る。)
     ・外国政府が発行した旅券(写真欄及び日本国査証欄)

     ●受検手数料の改定
     平成29年度後期から国の施策による、日本でのものづくり分野に従事する若者の確保・育成を目的として35歳未満の方が2級及び3級を受検する際の実技試験受検手数料額及び技能五輪地方大会参加手数料額が改定され、減額されました。 
     改定後の受検手数料額は下表の通りとなります。

    級別 受検者の区分 実技・学科とも受検 実技のみ受検 学科のみ受検
    特級・1級・単一等級 21,000円 17,900円 3,100円
    2級・3級 一般受検者
    (下欄以外)
    35歳以上 21,000円 17,900円 3,100円
    35歳未満 12,000円 8,900円 3,100円
    学生・訓練生 35歳以上 15,000円 11,900円 3,100円
    35歳未満 6,000円 2,900円 3,100円

    ※35歳未満とは受検申請をする年度の4月1日において35歳に達していないことをいいます。
     平成30年度においては1983年(昭和58年)4月2日以降に生まれた方が該当となります。
     なお、入管法別表第一の上欄の在留資格をもって在留する方は減額の対象外となり、”35歳以上”の金額となります。
      

  • ○ 職業能力開発サービスセンターが終了となります。 

     平成29年度末をもって職業能力開発サービスセンターは終了することとなりました。
     これまでご理解・ご協力をいただき、誠にありがとうございました。

     平成30年度より「事業内職業能力開発計画」「職業能力開発推進者」に関しては労働局(助成金窓口)で支援を実施します。

     詳しくは、こちらをご覧ください。
     http://www.mhlw.go.jp/bunya/nouryoku/kaihatsu/dl/180131.pdf

  • ○セミナーの案内を掲載しました。
     平成30年2月から4月に開催するセミナー案内を掲載しました。
     こちらからご覧いただけます。
      >>>アドラー流 勇気づけリーダーシップ研修    開催日:2/23(金)
      >>>チーム力を劇的に変える法則    開催日:3/9(金)
      >>>フォロワーシップ研修       開催日:3/14(水)
      >>>”世代別”社員教育の進め方     開催日:3/16(金) ※特別開催・会員無料
      >>>新入社員研修           開催日:第1回3/27(火)・28(水) 
                                第2回4/3(火)・4(水)
                              第3回4/5(木)・6(金)
                              第4回4/10(火)・11(水)
      >>>製造業向け新人育成研修        開催日:4/13(金)
      >>>営業基本スキル研修        開催日:4/19(木)
      
     皆様の受講をお待ちしております。

リンク集一覧

千葉県職業能力開発協会